【長女妊娠16】9週5日 腹痛で予約外受診。腹痛の原因や胎児への影響は?

長女妊娠

妊娠超初期からあるチクチクとした下腹部痛は子宮が大きくなる痛みと言われ、その後特に症状はなくだんだん程度が軽くなってきました。

しかし、9週に入ってから、それとは明らかに違う痛みを感じ始めました。
だんだんはっきりと下腹部痛だとわかるようになり、9週5日病院にかかった時の記録です。

前の記事:妊娠初期の乳がん検査は可能?胎児への影響は?

次の記事:10週30mmの壁突破!クリニック卒業と産院の選び方

スポンサーリンク

これまでの経過

夫婦のスペックと低温期の長い不妊
タイミング法の服薬方法とスケジュール
排卵検査薬写真まとめ
妊娠検査薬写真まとめ
3w4d 不育症でバイアスピリン服用開始
4w4d 胎嚢確認
6w2d 心拍確認
8w0d 二度目の心拍確認

これまでと違う種類の下腹部痛

妊娠超初期はよくチクチクとした下腹部痛を感じていましたが、複数の医師から「子宮が大きくなる時の痛みだろう」と言われていました。
ところが、9週1日、それまでのチクチクした腹痛以外の痛みを感じるようになりました。
翌9週2日には、「張るような痛み」だと感じるようになりました。


「お腹が張る」というのは、妊娠初期ではよくないこととわかっていたので安静にしつつも、妊娠後期を経験したことがないため、

「この痛みが本当に「お腹が張る」ということなんだろうか…?
 それとも、子宮がさらに大きくなろうとして痛み方が変わったんだろうか…?」

と、確信がもてずにいました。


しかし、だんだん痛みは強くなっていき、どうにもおかしいと思い、9週5日に通っていた専門クリニックに電話しました。

スポンサーリンク

とりあえず仕事は休んだ方がいいと言われる

電話したのは土曜日、週明けの仕事に向けて、土曜日に現状が把握できればと思い電話しました。
ところが、タイミング悪く医師が出張中で今日は超音波検査ができないとのこと。

電話先の看護師さんからは、この時期の腹痛は切迫のおそれがあるので、次週の予定通りの診察日までは、仕事は休んでもらったほうがいいのではと。


お腹の子が大事なので仕事は必要なら休みますが、現状このままで大丈夫なの?

安静にしてたほうがいいの?

安静ってどのくらい??座ったりシャワーあびたりもNGかな?

せめて診てほしいーーー!!!


そんなことを交えつつ、上司に週明け休みをくださいと連絡すると、

「仕事はかまわないけれど、心配だろうから私の親戚の産婦人科に話とおすから行ってみる?」

と有難い申し出が。
すぐに診てもらえることになりました。

個人の産院と専門クリニックの違い

紹介してもらった個人の産婦人科は明るい雰囲気で、待合室に子ども用スペースもあり、とても賑やかでした。

ここのところ、不妊専門クリニックにすっかり慣れていたので雰囲気の違いにびっくり。
そうだよね、妊娠ってこういうにこやかな雰囲気なんだよね。
そんな明るい雰囲気の中、
切迫流産だったら…
もしまた稽留流産していたら…
色々な不安を感じながら待ちました。

スポンサーリンク

経膣エコーでの内診結果

診察室で状況を説明して、すぐに経膣エコーとなりました。

経膣エコーの結果、

・子宮頸管長は3cm以上
・子宮口もしっかり閉じている
・炎症等の所見も見られず

で、現状問題ないのではとのことでした。


切迫流産の場合、子宮頸管長が短くなっていたり、子宮口が開いていたり等の所見が見られるそうです。
今の所それら全てが見られないので、ひとまず急を要することはないだろうとのことでした。

ただ、この週数での腹痛はあまりよくないそう。
腹痛がある時は無理せずに安静にしていたほうがいいと言われました。

赤ちゃんは元気

ひとまず、現状切迫にはなっておらず、赤ちゃんも元気でほっとしました。

赤ちゃんの大きさもCRL28.8mmとなっており、10週30mmの壁にむかって順調に大きくなっていることもわかり、嬉しい気持ちになりました。

次の記事:10週0日 30mmの壁突破!専門クリニック卒業

スポンサーリンク
イチエをフォローする
スポンサーリンク
理系の家計簿
タイトルとURLをコピーしました