【出産レポ漫画5】破水直後にやったこと一覧。電話や身支度を。身体が震えたけど大丈夫?

出産レポ漫画

スマホがうまく押せないくらい手が震えて、そんなに緊張してるの!?とすごく焦りました。

スポンサーリンク

出産レポ一覧

1.   ずっと子宮口1cmの臨月
2.  予定日4日前、おしるし&まさかのマタニティヨガ
3.  予定日3日前、妊娠高血圧症候群になりました
4.  破水スタート!リトマス試験紙は役立った?
5.  破水後にやったこと一覧。身体が震えたけど大丈夫?
6.  前駆陣痛&お産目の当たりでほぼ徹夜の破水後の夜
7.  誘発分娩?自然陣痛を待つ?破水後の選択肢
8.  破水後の誘発分娩。錠剤と点滴、2種類の誘発剤
9.  誘発中も続く破水。赤ちゃんは苦しくない?
10. 誘発分娩1日目終了と思いきや、突然のアラーム
11. 緊急帝王切開!?破水後のNSTアラーム
12. GBS(B群溶血性連鎖球菌)陽性の場合の出産
13. 誘発剤2日目。点滴後即陣痛スタート!
14. 子宮口3cmまでが長い?3cm時点ですでに激痛!
15. 助産師さんは笑顔で無茶を可能にさせる
16. 陣痛中食べたいもの、食べられたもの
17. 助産師さんのスパルタスクワット
18. 陣痛中のトイレは大変。お尻を押して欲しい
19. 子宮口は8cmから一気に全開へ!
20. 分娩台に上るも一試練!LDRに憧れる!
21. いきむってどんな感じ?
22. 食べられる時に食べよう!分娩室でおにぎりを勧められる。
23. 会陰切開は痛かった?麻酔の注射はあった?
24. 赤ちゃんの頭を締めつけている感覚?いきみ途中の話
25. 無事、出産。産後は感動よりも大仕事完了感
26. お産の第三期!胎盤が出てくるってどんな感じ?
27. 会陰縫合が地味に痛い…!麻酔注射あまり効かず!
28. 娘誕生!破水からの誘発分娩まとめ。

まずは生理用品をあてる

破水したと気付いて、まずはトイレに行って状況確認をしました。

私の場合、バツンという音の直後はそれほどでもなかったのですが、5分後くらいからすごい勢いで量が増え出したので、夜用の一番大きなナプキンを当てておいて正解でした。

破水かもと思ったら、大きなナプキン+(入れば)生理用ショーツ+座る場合は防水シーツが安パイかなと思います。
防水シーツは100均などにある使い捨てのペットシーツが汚れたらすぐ捨てられて便利でした。

余れば赤ちゃん用にも転用できます。
(外でのオムツ替えの時に使い捨てできるのは重宝します)

スポンサーリンク

病院へ電話

ナプキンをあてて応急処置が済んだら、すぐ病院に「破水したかもしれない」旨を伝えました。

破水って突然でワタワタしてると思いますが、病院に電話さえできれば対処法やその後の指示を出してくれるので安心です。
とにかく電話番号だけは携帯にいれておきましょう。

私の場合、23時ちょっとすぎに電話したのですが、「今すぐ来てもらっちゃうと、本日分の入院料請求させてもらわなきゃいけなくなっちゃって勿体無いと思うので、0時回ってから来てください」と、非常に現実的なアドバイスをいただきました。
破水にびっくりしてすぐに病院に行かなきゃと思っている時だったので、「そんなに一分一秒を争う状況じゃないんだ」とほっとしたのを覚えています。

交通手段の確保

病院の電話番号を連絡帳に入れるのと同様に、事前にやっておきたいのが交通手段の検討です。

日中、夜間、旦那さんがいる状況いない状況、自宅にいる時いない時、さまざまな状況でケーススタディしておくと安心です。

私の場合、夫がいる時は夜間でも夫の車で移動、いない時は陣痛タクシーと決めたので、陣痛タクシーを登録できるだけしておきました。
また、総合病院で敷地内駐車場が満車になることが多々あったので、近隣のコインパーキングの場所も控えておきました。

今回の破水は夫がいる夜間だったため、夫に車を運転してもらい、病院にむかいました。

荷物の確認

入院セットは事前にまとめてあると思いますが、入院セットの入ったカバンや、財布やスマホ、母子手帳などを改めて確認しました。

スポンサーリンク

家族へ連絡

両家両親に夜間だったためメールで一報を入れました。

陣痛中や産後は夫から連絡してもらうことが増えるだろうということで、私の実家の家族と私と夫のグループラインを作っておきました。
このグループラインは産後まで役だったのでつくっておいてよかったです。

破水後全身震えがとまらない

病院に電話をかけようとした時、手の震えがすごくてうまくスマホの操作ができませんでした。
自分でもびっくりするほど震えていました。
割と冷静なつもりだったので、思いの外緊張しているのかなと驚きました。

病院到着後も震えていたのでさすがにおかしいと助産師さんに伝えてみたところ、「破水で体から大量の暖かい水分が出ているので、一時的に寒いと感じている」と言われました。
たしかに羊水は生温い。
そして、それがあれだけ出れば身体が寒がるのも納得。
あんなに震えるほどの緊張じゃなくてよかったです。

ちなみに朝方にはもうなくなっていました。

すごく急がなくてもよかったらしい

破水=とにかく急いで病院へ行かなくては‼︎と思って電話したのですが、言われたのが入院代かさんじゃうから1時間後でいいよという指示でした。

状況を電話で伝えたら、そこまで切迫した破水状態ではないと判断してくれたようです。

もちろん破水の仕方やその時の状態で1分1秒を争う事態もあると思うので、病院にすぐ電話することや、自分の状況を的確に伝えることは必要ですが、破水したからと言って必ずしも慌てふためかなくていいんだなと分かりました。

次の記事:前駆陣痛&同室さんお産でほぼ徹夜

スポンサーリンク
イチエをフォローする
スポンサーリンク
理系の家計簿
タイトルとURLをコピーしました