【初めての妊娠15】掻爬手術の前処置、リンパが腫れてまさかの中止【稽留流産】

初めての妊娠


8w0dに稽留流産の確定診断、その日の夕方に少量の出血が始まりました。

その後、前処置日まで出血量は少し増えたかなくらいで、おりものシートで十分な量しかでなかったため、予定通り8w2dの前処置に病院に行きました。


・・・が、前処置当日、まさかのアクシデント!
前処置の日に起きたことを記録します。

~これまでの流れ~

3週2日 妊娠検査薬陽性
5週1日 胎嚢確認
6週0日 成長しているも心拍確認できず
6週4日 微量出血あり、卵黄嚢・胎芽確認
7週1日 心拍確認できず稽留流産疑い
7週2日 セカンドオピニオン
8週0日 稽留流産確定
8週0日 夜、出血が始まる


▶︎次の記事 : 稽留流産からの自然排出待ち。出血量や痛みは?


スポンサーリンク

掻爬手術の前処置とは?痛いの?

掻爬手術は子宮内容物を掻きだす手術ですが、通常子宮口が閉じているため、器具が入れづらい状態だそうです。
前処置は、掻爬手術にそなえ、子宮口をあける棒(ラミナリア)を入れることだと前回聞いていました。

「ラミナリアというマッチ棒のようなものを数本子宮口に入れ、それが水分を吸収することで膨らんでいき、ゆっくりと子宮口を広げていく」だそうです。
もう、聞いただけで痛そう。

先生曰く、

「申し訳ないですが、入れる時はかなり痛いです。入れた後、広がっていくのはゆっくりのため、違和感がある程度の方が多いです。入れた後は、念のため自宅で安静にしていてください」

だそう。


実は確定診断をもらう前に、いろいろ調べていた際、手術はいたくなかったが前処置はとっっっっても痛かったという体験談をたくさん読んでおり、怯えていました。

痛さは全然別格かもしれませんが、出産も信じられない痛みが伴うと聞きます。が、産まれてきてくれるなら頑張れる、でも、そうじゃないのにそんなに痛いなんてと、なんだか流産って心も体もしんどいんだなと思いました。


リンパが腫れだす

前処置のため病院に向かう朝、起きるとなんとなく首のあたりに違和感を感じました。
また、基礎体温が少し上がって37.2℃台。
妊娠してから37.0℃前後が続いていたので、微熱かな?というくらいでした。

始めはちょっと首が曲がりづらいな、くらいだったのですが、朝食をとったり、身支度をしたりしている1時間ほどでリンパが原因だと分かるほど腫れてきて、痛みを伴うようになりました。

微熱でリンパの腫れもあるので、病院に行ってもいいか電話で確認しましたが、予定通りきてもらって構わないとのことだったので、向かうことにしました。

出血は進行流産の始まり

さて、痛い痛いと噂のラミナリアを入れるために病院に向かいました。

朝から腫れだしたリンパは順調?に大きく腫れあがり、歩く振動で痛く、たった0.2℃の微熱でも若干のだるさがある状態でした。
この段階で、すでに首を曲げるとかなりの痛さでした。

診察室で、出血量、リンパの腫れ、微熱について説明し、内診台へ。
まずは出血の具合を器具をいれて確認。ちくっと痛いですが、あれは何を見ているのでしょうか?
出血はまだ多くないが、胎嚢が外に押し出される時の出血だと言われました。

続いてエコー。

2日前までは丸い胎嚢の中に、卵黄嚢と胎芽が見えていましたが、
今は、胎嚢の形が一部ひっぱられたような形に変形していました。いわゆる勾玉型と呼ばれるような形。

卵黄嚢、胎芽はまだみることができましたが、今までと明らかに違っていました。

スポンサーリンク

予定通り掻爬手術か、自然排出を待つか

内診が終わり、再び診察室へ。
先生から改め説明を受けました。

「エコーで見た胎嚢の形、出血から、すでに子宮が成長のとまってしまった胎嚢を外に押し出そうとしている状態だと思われます。
 この状態でも、全部内容物がでてくる完全流産にいたるかはわからなく、一部でも残ってしまえば手術の可能性がでてくるため、通常であれば、予定通り手術をおすすめします。
 ただ、この体調での手術は心配ですし、出血や胎嚢の具合からおそらく5日程度でうまくいけば完全流産に至るかもしれません。手術はひとまず中止にして、様子をみてもいいですか?」


稽留流産から進行流産に移行している状態で、このまま完全流産を待つこともできるが、子宮内に少しでも残ってしまうと不全流産となり、結局掻爬手術が必要。

通常なら、予定通り掻爬手術をお勧めするが、謎のリンパの腫れや微熱が気になるので、様子見ということでした。

この時、できれば手術したくない、自然にでてきてくれているならそれを待ちたいという気持ちが強かったので同意しました。
リンパの腫れも、体調不良も、「こんな時に...」と思っていましたが、自然排出をそのおかげで待てると思うと、ありがたい気持ちすらありました。

今後について

その後、次の診察日はおそらく排出が終わっているだろう9w1dにということになりました。
特に安静は必要なく、仕事なども問題ないそうです。
それまでにかたまりが出て、とっておくことができたら、翌日には持って来てほしいと言われました。

かたまり...

私は生理の際、時々レバー上の1cmくらいの塊がでることがあります。
それと果たして見分けられるのか?と質問すると、

「もうすこし大きいと思いますし、みたら明らかに違うと思うし大丈夫ですよ!」と言われました。
(実際自然排出をむかえてみて、確かに明らかに違うことはわかりましたが、複数個出てきたため、どれ...?となりました)

【初めての妊娠18】稽留流産→自然排出。出てきたものの特徴、病院に持っていき方。
9週0日稽留流産から自然排出に至りました。運よく出てきた胎嚢のようなものを確保でき、病院に持っていくことができたので、でてきたものの特徴や病院への持っていき方をまとめます。

エコーで見る限り、胎嚢は大きいところでも2cmくらいと言われました。

自然排出となった場合は、人によるがそれなりの腹痛と出血がある、生理痛くらいの人もいれば、陣痛のような痛みという人もいるという話でした。
耐えられるなら鎮痛剤は飲まないほうがいいが、しんどかったら飲んでくれてかまわないと言われました。

鎮痛剤も処方してくれるようでしたが、手持ちにロキソニンとノーシンピュアがあると伝えると、それでかわまないというお話でした。

また、腫れあがって痛いリンパについて相談すると、内科または耳鼻科に行ってもらって大丈夫、薬についてもその病院に状況を伝えて指示を仰げばよいが、わからなければこちらに聞いてもらえれば大丈夫とのことでした。


▶︎次の記事 : 稽留流産からの自然排出待ち。出血量や痛みは?

スポンサーリンク
イチエをフォローする
スポンサーリンク
理系の家計簿
タイトルとURLをコピーしました