ベッドからフローリングマットレス生活へ!腰痛持ちの床寝所選び方

家電

結婚してから約2年…
夫と二人セミダブルのベッドで寝続けてきましたが、私の抱き枕導入によりどうにもこうにも寝床が狭い…!

もうね、ただでさえ大の大人二人がセミダブルって時点で、周りには「正気か」と言われ続けてきたんですが、
さすがの私もこれはあかんとなりました。

そんなわけで、新しい寝所を検討したお話です。

スポンサーリンク

我が家の現状

ただ我が家、全部屋フローリングです。
セミダブルのベッドで、マットレスはニトリのポケットコイルマットレスを使っています。
腰痛に響くのでボンネルコイルでは辛くて、ポケットコイルにしてました。セミダブルは大の大人二人でもいっぱいなのに、そこに抱き枕が加わってもう抱き枕が落ちるか私が落ちるか夫が落ちるかの窮地です。

ベッドもう一台は寝室をほぼ埋め尽くすし避けたい…!

そんなわけで床に直置きできるものはないかと調べていたんですが、
残念ながら私は腰痛持ち。正直、寝具にめちゃくちゃうるさいです。
ホテルとかでも、ちょっといいベッドのところでも少しへたってたりするとスプリングが気になったり、傾きが気になって眠れないこと数知れず…!

そんなわけで色々と検討してみました。

寝具選びの条件

・5万以内で買える
・フローリングに直置きできる
・よってカビ対策も検討
・腰に優しい

いい寝所は欲しいですが、実際しばらく寝てみないと合うか合わないか分からないですし、マットレスなんかはへたったら取り替えなければなかないので、5万以内の予算にしました。

また、我が家の床事情からフローリングに置けて、しかもカビ対策がなんらかとることができるもので。

そして何より、腰に優しいこと…!
もうぶっちゃけこれが最優先!
でも、実際寝て確かめられるマットレスって少ないので、とにかく評判を読み漁って情報収集です。

スポンサーリンク

候補1:床に布団

これが可能なら1番安くてすぐできます。
幸いふとんは義実家からもらったものがあるので、すぐチャレンジ!

ひとまず布団で一晩寝てみて、いけそうならカビ対策は除湿シートやすのこベッドで対応だ!と思って寝てみました。が…

まぁ、腰痛持ちが寝られるはずもなく。。。
夜中にセミダブルのベッドに戻りました。

とにかく床への底つき感が半端ない。
私は貧相なタイプの痩せ型なので、骨という骨が床に当たる…!

でも、それが気にならないよ!という方は、1番手軽でお安い方法で、毎日布団をちゃんと畳めばそうそうカビることもないと思うのでコスパの良い方法だと思います。

候補2:置き畳に布団

フローリングの上に置き畳を敷き、その上に更に布団をひく方法です。
フローリングの一部を畳に変えてしまおう作戦ですね。

フローリングにふとんよりも断然床つき感がないことと、畳の除湿作用が期待できることがメリットです。

通常の置き畳だと、布団のサイズに合わせるとかなりのスペース分畳をひかなければならなくなるため、夢見畳という布団のサイズに合わせて作られていて、更には三つ折り可能な置き畳を検討しておりました。

が、その前にホームセンターで夫が真四角の置き畳を衝動買い。
こんなやつです。

今回購入したものは、cm×cm、暑さcmのもので、夢見畳より小さいですが、少し厚みがあるものでした。
2枚並べてひくと、布団より一回り小さいくらいでした。

この厚みでダメなら夢見畳でも私の腰は耐えられないと思い、ひとまずこの畳2枚並べた上に布団をひいて数晩寝てみました。

うーん、やっぱり底つき感がある…!

フローリングに直置き布団より全然いいんです。
私もいけるかなと思って何日か寝てみたのですが、やっぱり底つき感が気になるのと、そもそも布団自体の柔らかさが合わないようで色々な所が徐々に痛く…!

腰痛のない夫はだいぶ快適なようで気に入って寝ていたので、人によると思うんですが、私は寝続けられませんでした。

底つき感に加えて、布団の柔らかも気になってしまったので、これはもう覚悟を決めて高反発に手を出すしかないということになりました。

スポンサーリンク

候補3:エアリーハイブリッドマットレス HB90

高反発といっても色々ありますが、お値段も様々です。

もともと、ニトリのポケットコイルが合っていたので、ポケットコイルのマットレスもありかなーと思っていましたが、3つ折りのものが中々無いことと、あっても重たくてカビ対策のために立てかけるのも一苦労そうなので今回は除外しました。

そんなわけで高反発3つ折り一択で探しましたが、まぁお高い。。。

探して探して見たかったのが、アイリスオーヤマのエアリーマットレスシリーズでした。

・ミニマリスト御用達なだけあって、軽くて、畳みやすい!

・床直置きで使っている人が多くいる

・東洋紡が開発した高反発の素材を使っている

・なにより、高反発の中で圧倒的に安い…!


この辺りが決め手となり、購入してみることにしました。

ちなみにこのシリーズ、厚さや中の素材により複数種類がありましたが、私は厚みがある程度欲しかったことと、コスパを考えて、高反発素材+ウレタンにより厚さが9cmある「エアリーハイブリッドマットレス HB90」を選びました。

詳しい使ってみての感想は長くなるので別ページにまとめましたが、
これはよかったです。

エアリーハイブリッドマットレスに決定!

ざっくりとした感想を言うと、

寝てみて、底つき感がまったくないこと。
正直、9cmでもちょっと心配していたのですが、まったく問題ありませんでした。
私は169cm、48kgなのですが、173cm、60kg近い夫も快適なようです。

そして、気になる腰痛も、数週間寝てみた現在でも特になく、快適に寝られています。

また、マットレス自体も軽く、3つ折りにした時に自立してくれるので、干しやすいのも助かっています。
折りたためないマットレスは、どうしてもひっくり返したりするとき重労働だったので、これは地味にありがたいです。

まとめ

そんなわけで、色々調べたり、購入したり、実際に寝てみたりと忙しい寝所選びの1ヶ月でしたが、無事新しい寝所が決まりましたー!わー!

ただ、マットレスはまずは数ヶ月使ってみてと言われるもの。
まだ寝始めて数週間なので、もう少し使用したらまたレビューを書こうと思います。

正直、フローリングにマットレスとかありなのか?と思っていましたが、今の所折りたたむとスペースもできるし、手入れが楽で良い感じです!

スポンサーリンク
イチエをフォローする
スポンサーリンク
理系の家計簿
タイトルとURLをコピーしました